EEGシステム:神経科学の未来の一部?

EEGは、患者の脳機能をマッピングするために使用される医療機器です。 これは、神経疾患や神経障害を診断するために脳波を捕捉する非侵襲的、非電離デバイスです。 脳波の助けを借りて、医師は慢性的な脳活動を監視することができます...

EMGの手順は何ですか:

筋電図検査(EMG)は、筋肉とそれらを支配する神経細胞の健康状態を評価するための診断技術です。 運動ニューロンはこれらの神経細胞の名前です。 それらは電気インパルスを筋肉に送り、収縮させてリラックスさせます。 これらの衝動...

脳波モニタリングとその種類とは

EEGモニタリングは、脳波データを収集して他のデータポイントと比較する診断技術です。 ビデオやEEGマシンの測定値など、時間の経過とともに収集されたデータを同期できます。 このアプローチは、てんかんの診断と追跡、および...

IONM気管内チューブの使用:

IONM気管内チューブは、患者の呼吸を補助するために口から気管(気管)に挿入される伸縮性のあるチューブです。 気管内挿管は、チューブを挿入するための手順です。 IONM気管内チューブは、さまざまな用途に移植できます。

5種類のEEGテスト

脳波(EEG)は、脳の活動を測定するデバイスです。 あなたの脳は常に小さな電気インパルスを送ります。 電極と呼ばれる小さなセンサーは、EEGテスト中に頭皮に配置されます。 EEGマシンは、ケーブルを介して電極にリンクされています。 NS...